So-net無料ブログ作成

   ♪ あぁぁ~津軽海峡 冬景色~ [暮らし]


 皆様お久しぶりでございます!

 しぶとく生きております。 中年のおっさんの単身赴任=独居=毒居状態ではありますが

 しっかり労働させて頂いております。

 テンプレートの写真は立待岬方向から下北半島を望んだアングルで◎xperiaで撮影しました。

 この海峡の西端には青函トンネルがあり、来年には目出度く新幹線がやってきます!

 首都圏とは4時間で直結するらしい・・・メディアでは随分取り上げられているようですが、北海道側の駅舎

 は木古内(キコナイ)

 vcm_s_kf_repr_350x167.jpg

 新函館北斗の2駅だけ(慌ただしく田んぼのはずれに出来たようで、函館市内への

 アクセスがいまいち)のようです。


 延伸して札幌までは2030年かかるそうです~

 15年後すか?その頃はもうジジイ  生きているかどうかも怪しいぞ!

 まぁ 将来の事はわからないので・・4時間も電車に乗るのは正直苦痛です、今でもJR特急で札幌まで

 同じく4時間かかり(運が良ければお隣に綺麗なお姉さん・・未だそんな経験はなくオッサンか

 馬鹿でかい声のC国の旅行者 トホホ) 

 尻に褥瘡が出来てしまいます。

 クルマで道央高速なら6時間の運転 冗談じゃありませんがそんなエネルギーなどありませんよ~

 そんな塩梅で、最近はHAC利用しております。

 DSC_0459 (1).JPG

 40分のフライトですからね、機体が小さく窮屈ですがガマン出来ます。

 DSC_0451 (1).JPG

 大沼国定公園上空かな?

 DSC_0453 (1).JPG

 前職の伊達市上空 洞爺湖 

 懐かしい光景です

 DSC_0452 (1).JPG

 ついでに活火山 道南駒ヶ岳


 なんだかんだと言いつつ、今年も残すところ僅かですね~

 いつも消滅寸前なブログ状況ですが、なんとか繋いでいきたいと思います。




 オマケ

 函館朝市光景


 DSC_0427 (1).JPG

 DSC_0426.JPG

 こちらの方々は「イカ」と発音せず「イガ」

 職場でも東北弁とは若干違う強烈な訛り言葉が飛び交っております。

博多 一泊二日  [出張・学会]

              二百十日を過ぎてしまい、北海道はもう秋ですよ~


 前ブログ  後半はバテて青色吐息、命がけの3年間

 でも、もう伊達暮らしも残り3週間ちょっとです。

 カウントダウンしても良いくらいだけど、まだそんな気分になれません。

 なんかやり残したことがあるような・・自分なりに懸命に仕事してきたつもり

 地域貢献 そういう美名で働いてた訳じゃないけど仕事柄 自分勝手に思い込んでただけだったのかな?

 人命を預かりながら、自らの体調崩し失意に沈んだ3年間

 人様に健康伝授する前に自己管理すら出来ていなかったしなぁ~  

 

 いつでも人を信じて来た自分の甘さと、自分を裏切ってきた自分自身

 今更ながら思い知らされた気もするけど、

 この性格はもう治らんな~愚直でも良いじゃないの! ってことにしておこう。

 
          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 次の函館は期限付きの赴任契約、満了後に札幌へ転勤が条件で引き受けた・・

 物事はそう上手く行かないと思いながらも勤務契約書に署名捺印したのが先々月。


 今度はどうか満願成就しますように祈る思いで過ごしています。


              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

  タイトルに戻ります。

 現職として最後の出張は四月から計画していた博多の学会

 この9/5~9/6の土日を利用して博多 ⇔ 伊達 っていう旅程です。

 伊達→新千歳→博多で往路は直通便、復路は博多→羽田乗り換え→新千歳→伊達

 つまり行きは5時間、帰りは7時間かけての強行軍。

 おっさんの体力でようやるな

 九州はこれまで7年前の鹿児島出張しか知りません。

 前回の鹿児島は焼酎漬けの旅・・・同僚とフラフラしながら

 学会場と天文館を往復、それしか覚えておりません。


 今回の博多は一人で乗り込み二度目の九州上陸です。

 この街には前職の元同僚がおり、先々月偶然にも連絡があり久々にお会いする機会に恵まれました。

 定年退職後に博多で第二?の仕事 アンチエイジング医療を担当している人生の先輩。

 天神近くの焼肉屋 久々の出会いに二人でジンジャーエールで乾杯っす。

 御馳走になりお腹がいっぱい、先輩ありがとうございました~ 

 
 少し歩いてから博多駅前のホテルに戻ろうってウロチョロ。

 外は生憎の天気でおまけに夜、なのに天神は首都圏並みに若者たちが溢れ返っているではないか!

 遠くからは拡声器から聞こえる、何かを訴えているらしい。


 CIMG3152.jpg1.jpg


 これだった!

 若い世代、また次の世代にどう影響するんだろう、自分も昭和30年代の中年だが無関心ではいられない。

 

 司馬遼太郎さんが存命なら何て語るだろう?




 歩き疲れてホテルに戻り風呂に入りしばしうたた寝・・最近はこの程度しか睡眠が取れない

 → 当然 学会場では居眠り三昧。

 
 イカン・イカン 環境がもう少しで変化する人生 もっと気楽に行きたいもんだ~


CIMG3154.jpg2.jpg


 博多へ焼肉と


CIMG3156.jpg3.jpg


 お土産を買うために行ってきてしまった。


   

       以後 不定期に更新して参ります~            茶の間


 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。